コクランについて

コクランジャパンについて

コクランジャパンは、複数の臨床試験の結果を総括的に評価するコクランレビューで知られる世界的な組織「コクラン」の日本支部として、2014年5月30日に、国立成育医療研究センターにて組織されました。コクランジャパンでは、コクラン系統的レビュー作成のサポートおよびトレーニングを提供し、日本の医療や政策の科学的根拠に基づいた意思決定を促進します。日本におけるコクランの活動を推進し、サポートすることを目指し、以下の5つの活動を主に行います。

1.コクラン系統的レビューの新規の著者を増やす。

2.コクラン系統的レビューのトレーニング・ワークショップを実施する。

3.コクラン系統的レビュー出版のためのサポートを行う。

4.日本におけるコクラン・ライブラリの利用を促進する。

5.コクラン系統的レビューのサマリーの翻訳を推進する。(コクランレビューの翻訳に関しては、日本医療機能評価機構医療情報サービスMindsが長く行ってきましたが、2016年4月よりコクランジャパンがMindsの翻訳事業を引き継ぎ、日本におけるレビューの浸透を図っています。)